【URL系統】
    page uri: knowledgebase/internet/tethering
    page url: https://www.musuviva.jp/knowledgebase/internet/tethering
    page id: knowledgebase/internet/tethering
    page slug: tethering
    page dirname: 3_tethering
    page diruri: 5_knowledgebase/2_internet/3_tethering
    page apiUrl: https://www.musuviva.jp/api/pages/knowledgebase+internet+tethering
    【ページプロパティ系統】
    page blueprint: pages/knowledgebase-item
    page intendedTemplate: knowledgebase-item
    page hasTemplate: 1
    page modified (最終更新日): 2023年10月30日 10時25分48秒
    page exists (ページが存在するか?): 1
    
    page isOpen (ページが編集中か?): 1
    page isLocked (ページがロックされているか?): 
    page isReadable (ページが現在のユーザーに対して閲覧可能か?): 
    page isVerified (ページへのアクセスが検証されているか?): 1
    page isActive (現在のページがアクティブページか?): 1
    page isDescendantOfActive (現在のページがアクティブページの子孫か?): 
    page isDraft (状態が下書きか?): 
    page isPublished (状態が公開(下書きではない)か?): 1
    page isListed (状態が公開か?): 1
    page isUnlisted (状態が限定公開か?): 
    page isCacheable (キャッシュ可能か?): 
    page isSortable (ソート可能か?): 
    page isHomePage (ホームページか?): 
    page isErrorPage (エラーページか?): 
    page isHomeOrErrorPage (ホームページorエラーページか?): 
    【自身の順序系統】
    page isFirst (最初のアイテムか?): 
    page isLast (最後のアイテムか?): 
    page isNth (指定番目のアイテムか?): 
    【子孫兄弟ページ系統】
    page hasChildren (子ページ): 
    page hasListedChildren (公開子ページ): 
    page hasUnlistedChildren (限定公開子ページ): 
    page hasDrafts (下書き子ページ): 
    page hasNext (次のページ): 1
    page hasPrev (前のページ): 1
    page hasNextListed (次の公開ページ): 1
    page hasPrevListed (前の公開ページ): 1
    page hasNextUnlisted (次の限定公開ページ): 
    page hasPrevUnlisted (前の限定公開ページ): 
    【ページ属しているか系統】
    page is (指定したページそのものか?): 
    page isAncestorOf (指定したページの祖先か?): 
    page isChildOf (指定したページの子どもか?): 
    page isDescendantOf (指定したページの子孫か?): 
    【ファイルを持っているか系統】
    page hasFiles (全てのファイル): 
    page hasImages (画像ファイル): 
    page hasVideos (動画ファイル): 
    page hasAudio (オーディオファイル): 
    page hasDocuments (ドキュメントファイル): 
    page hasCode (コードファイル): 
    【メディア関係】
    page mediaRoot (メディアルートフォルダ): /opt/bitnami/apache/htdocs/media/pages/knowledgebase/internet/tethering
    page mediaUrl (メディアルートURL): https://www.musuviva.jp/media/pages/knowledgebase/internet/tethering
    page apiUrl: https://www.musuviva.jp/api/pages/knowledgebase+internet+tethering



    
  
静岡県健康づくり応援サイト「ふじのくに むすびば」はこちら
  1. よくある質問
  2. インターネット接続

よくある質問

スマホのモバイルホットスポット機能を使う方法は?

モバイルホットスポット機能は、スマホのインターネット接続を他のデバイス(タブレット、ノートパソコンなど)と共有するために使用されます。以下の手順で、モバイルホットスポット機能を設定・使用することができます。

  1. モバイルホットスポット機能を有効にする:
    スマホの設定アプリを開き、「ネットワークとインターネット」や「モバイルネットワーク」の項目をタップします。次に、「モバイルホットスポット」または「テザリングとポータブルホットスポット」を選択し、モバイルホットスポットのスイッチをオンにします。

  2. モバイルホットスポットの設定を行う:
    モバイルホットスポット設定画面で、「ネットワーク名(SSID)」、「パスワード」、「セキュリティ」などの設定を行います。セキュリティ設定では、一般的に「WPA2」または「WPA3」が推奨されます。ネットワーク名とパスワードは、他のデバイスが接続する際に必要となる情報です。

  3. 他のデバイスでモバイルホットスポットに接続する:
    接続したいデバイスのWi-Fi設定画面を開き、「利用可能なネットワーク」の中から、先ほど設定したネットワーク名を選択します。パスワードを入力し、「接続」ボタンを押すと、モバイルホットスポットに接続できます。

  4. モバイルホットスポットの接続デバイスを確認する:
    モバイルホットスポット設定画面で、接続しているデバイスの一覧を確認することができます。不審なデバイスが接続されている場合は、パスワードを変更し、再度接続設定を行ってください。

  5. モバイルホットスポット機能をオフにする:
    使用が終わったら、モバイルホットスポットのスイッチをオフにして、機能を無効にしてください。これにより、データ通信量やバッテリーの消費を節約できます。

注意: モバイルホットスポット機能を使用すると、スマホのデータ通信量が増えるため、データプランの制限に注意してください。また、バッテリー消費が早まる場合がありますので、適宜充電を行ってください。

  • データ通信速度を管理する:
    モバイルホットスポット機能を使用している際、接続デバイスの通信速度を制限することもできます。これにより、データ通信量の節約や通信速度の均等化が可能です。設定画面で「モバイルホットスポット」または「テザリングとポータブルホットスポット」の設定に進み、「データ速度制限」や「帯域制限」のオプションを設定してください。

  • Bluetoothテザリングを利用する:
    モバイルホットスポットの代わりに、Bluetoothテザリング機能を利用することもできます。Bluetoothテザリングは、接続デバイスとスマホ間でBluetooth接続を行い、インターネット接続を共有する方法です。設定画面で「ネットワークとインターネット」や「モバイルネットワーク」の項目をタップし、「Bluetoothテザリング」を有効にしてください。ただし、Bluetoothテザリングは通信速度が遅いことがあるため、用途に応じて選択してください。

モバイルホットスポット機能やBluetoothテザリングを利用することで、スマホのインターネット接続を他のデバイスと簡単に共有できます。データ通信量やバッテリー消費に注意しながら、適切に機能を活用してください。

  • デバイス間でのファイル共有:
    モバイルホットスポットを使用している際、接続されたデバイス間でファイルを簡単に共有することもできます。ファイル共有アプリやクラウドストレージサービスを利用して、写真や文書などのデータを送受信することができます。GoogleドライブやDropboxなどのクラウドストレージサービスを利用する場合は、インターネット接続が必要ですが、Wi-Fi DirectやBluetoothを使ったアプリでは、インターネット接続なしでファイルを共有できます。

  • ゲストネットワークを設定する:
    家族や友人が訪れた際に、インターネット接続を共有したい場合は、ゲストネットワークを設定することができます。ゲストネットワークは、主要なネットワークから切り離された一時的なネットワークで、プライバシーを保護しながらインターネット接続を提供できます。一部のスマホでは、モバイルホットスポット設定画面で「ゲストネットワーク」オプションが用意されています。この機能を利用することで、安全にインターネット接続を共有できます。

これらの機能を活用し、スマホのインターネット接続を他のデバイスと共有しながら、データ通信量やバッテリー消費に注意して適切に利用してください。