【URL系統】
    page uri: knowledgebase/emergency/setup
    page url: https://www.musuviva.jp/knowledgebase/emergency/setup
    page id: knowledgebase/emergency/setup
    page slug: setup
    page dirname: 5_setup
    page diruri: 5_knowledgebase/12_emergency/5_setup
    page apiUrl: https://www.musuviva.jp/api/pages/knowledgebase+emergency+setup
    【ページプロパティ系統】
    page blueprint: pages/knowledgebase-item
    page intendedTemplate: knowledgebase-item
    page hasTemplate: 1
    page modified (最終更新日): 2023年10月30日 10時25分31秒
    page exists (ページが存在するか?): 1
    
    page isOpen (ページが編集中か?): 1
    page isLocked (ページがロックされているか?): 
    page isReadable (ページが現在のユーザーに対して閲覧可能か?): 
    page isVerified (ページへのアクセスが検証されているか?): 1
    page isActive (現在のページがアクティブページか?): 1
    page isDescendantOfActive (現在のページがアクティブページの子孫か?): 
    page isDraft (状態が下書きか?): 
    page isPublished (状態が公開(下書きではない)か?): 1
    page isListed (状態が公開か?): 1
    page isUnlisted (状態が限定公開か?): 
    page isCacheable (キャッシュ可能か?): 
    page isSortable (ソート可能か?): 
    page isHomePage (ホームページか?): 
    page isErrorPage (エラーページか?): 
    page isHomeOrErrorPage (ホームページorエラーページか?): 
    【自身の順序系統】
    page isFirst (最初のアイテムか?): 
    page isLast (最後のアイテムか?): 
    page isNth (指定番目のアイテムか?): 
    【子孫兄弟ページ系統】
    page hasChildren (子ページ): 
    page hasListedChildren (公開子ページ): 
    page hasUnlistedChildren (限定公開子ページ): 
    page hasDrafts (下書き子ページ): 
    page hasNext (次のページ): 
    page hasPrev (前のページ): 1
    page hasNextListed (次の公開ページ): 
    page hasPrevListed (前の公開ページ): 1
    page hasNextUnlisted (次の限定公開ページ): 
    page hasPrevUnlisted (前の限定公開ページ): 
    【ページ属しているか系統】
    page is (指定したページそのものか?): 
    page isAncestorOf (指定したページの祖先か?): 
    page isChildOf (指定したページの子どもか?): 
    page isDescendantOf (指定したページの子孫か?): 
    【ファイルを持っているか系統】
    page hasFiles (全てのファイル): 
    page hasImages (画像ファイル): 
    page hasVideos (動画ファイル): 
    page hasAudio (オーディオファイル): 
    page hasDocuments (ドキュメントファイル): 
    page hasCode (コードファイル): 
    【メディア関係】
    page mediaRoot (メディアルートフォルダ): /opt/bitnami/apache/htdocs/media/pages/knowledgebase/emergency/setup
    page mediaUrl (メディアルートURL): https://www.musuviva.jp/media/pages/knowledgebase/emergency/setup
    page apiUrl: https://www.musuviva.jp/api/pages/knowledgebase+emergency+setup



    
  
静岡県健康づくり応援サイト「ふじのくに むすびば」はこちら
  1. よくある質問
  2. 緊急時の連絡手段

よくある質問

緊急連絡先の設定方法は?

  1. 緊急連絡先を設定する目的
    緊急連絡先を設定することで、緊急時に素早く家族や友人に連絡を取ることができます。また、自分が事故や病気で意識を失った場合でも、救急隊員や通行人がスマホのロック画面から緊急連絡先に連絡を取ることが可能です。

  2. Androidスマホで緊急連絡先を設定する方法
    Androidスマホの場合、以下の手順で緊急連絡先を設定できます。
    (1) スマホの設定アプリを開きます。
    (2) 「ユーザーとアカウント」または「セキュリティ」を選択します。
    (3) 「緊急情報」や「緊急連絡先」の項目を見つけてタップします。
    (4) 必要な情報を入力し、緊急連絡先を追加します。
    注意: いくつかのAndroid端末では、緊急連絡先の設定方法が異なる場合があります。端末のマニュアルやメーカーのサポートページを参照してください。

  3. iPhoneで緊急連絡先を設定する方法
    iPhoneの場合、以下の手順で緊急連絡先を設定できます。
    (1) iPhoneの「設定」アプリを開きます。
    (2) 「ヘルス」を選択し、「アカウント」タブをタップします。
    (3) 「緊急SOS」を選択し、画面の指示に従って緊急連絡先を追加します。

緊急連絡先をロック画面に表示させる方法

AndroidスマホやiPhoneでは、ロック画面に緊急連絡先を表示させることができます。これにより、自分が意識を失った場合でも、他人がロック画面から緊急連絡先にアクセスできます。

  • Androidスマホの場合:
    (1) 設定アプリを開き、「ユーザーとアカウント」または「セキュリティ」を選択します。
    (2) 「緊急情報」や「緊急連絡先」の項目を見つけてタップし、画面の指示に従って緊急連絡先をロック画面に表示させます。

  • iPhoneの場合:
    (1) 設定アプリを開き、「ヘルス」を選択します。
    (2) 「アカウント」タブをタップし、「緊急SOS」を選択します。
    (3) 「ロック画面での緊急連絡先の表示」をオンにし、緊急連絡先をロック画面に表示させます。

緊急連絡先を設定しておくことで、緊急時に迅速に対応できるようになります。また、家族や友人にも緊急連絡先を設定するように勧めましょう。